image02

人気のバイトのネットカフェで働く前に評判を調べたい場合

img

人気のバイトのネットカフェで働く前に評判を調べたい場合、どのようにすればいいのでしょうか?大手の企業の場合バイトとして勤務経験がある人の口コミをインターネットで見ることができます。たくさんの意見が出てくると思いますが、その情報すべてを鵜呑みにしてしまうことは避け、根拠のある情報を見つけることが大事になります。またさらに、面接の前に実際にその会社に行って、客としての立場でサービス等を確認してもいいかもしれません。

バイトに応募する履歴書はどういう書き方がよいか迷っていませんか?よく悩むポイントは、志望動機や長所や趣味の欄ではないでしょうか。この項目には、冒険したりせず、その職場の業種に合わせて定番の内容を書くのが無難でしょう。飲食業界なら協調性があるとか、社交性を身につけたいなどが良いでしょう。よっぽどの問題行動が無いのであれば、シフトにたくさん入れるなど、職場の都合と合うということが重要視されます。ですから、あまり考え過ぎず、丁寧に一生懸命書くよう気を使うのが大切です。

バイトの応募問い合わせで電話する時の留意点について考えてみましょう。採用の試験は電話をかけた時から見られているという通り、気を抜けません。まず、速さはゆっくり、声のトーンを上げ、相手に聞こえやすいように喋りましょう。次に、質問したいことは前もって整理してみましょう。さらに、履歴書や求人情報を手元に備えて、先方の質問に答える準備をして電話すると、先方からの質問に冷静に答えられます。当然ですが、メモ帳と筆記用具を忘れずにおいておくのが便利です。

バイト先の友達を作るよい点をまとめてみましょう。バイトの友達を作るよい点は、当然ながら、楽しくバイトできるというものや、仕事がより円滑になること、シフトの調整が簡単になるといった点が浮かびます。ところが一方、仲間割れした場合はいやなムードになりますので、バイト中も友達気分を引きずって仕事を曖昧にすることがあっては困ります。ですので、公私混同せず働くこと前提で、職場で友達を作るメリットは大きいです。